もう少しで17歳だったダルメシアンの介護日記と11歳の雑種犬との日常。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
オムツ
2011-06-14 Tue 20:04
夜になると僕はとある作業をする。

それがコレ↓
20110525182628.jpg

老人介護用の尿取りパッドに両面テープを貼り付けるという作業。

尿取りパッドをオムツに固定するために貼り付ける。

接着面のあるパッドもあるけどうちのダルは介助器に乗せてもバタバタ動くので、

固定がないとパッドがオムツ内でよれたりするからそれを防ぐ為。

日中ガンガン吠えてるダルを無理矢理寝かせてパッド交換する毎日なので、

できる限り楽に手早く済ませられるように前日にやっておくわけで。

吸収力はほぼ同じだけど日中はわりと細みな方にしてあげて、

夜寝る時に幅広な方にして朝忙しい時間帯に取り替えなくて済むようにしてる感じ。

最初は「2回分吸収」とか小さいの使ってたけど、

だんだん大きくなって「6回吸収」までのぼり詰めた(笑)



オムツにつけるとこんな感じ。
20110525182627.jpg

オムツは犬用のを使ってる。

最初はじーちゃんやばーちゃんが使わなかった人間用のをシッポ穴あけて使ってたんだけど、

オシッコを吸った吸収体?ゼリー状になった物がぽろぽろ出てきたりするからやめた。

その頃は尿取りパッドもあててなかった。

それで学んで、犬用のシッポ穴のあるやつに変えたんだけど…


大型犬用だけに入り数少ないし値段高いんす^^;


なので、まとめて箱買い!

こんなに使うのか?!ってぐらい予想外にデカイ箱で届いたけど、

1箱使い終わってもう2箱め。

尿取りパッドだけ交換ってのを日に数回やってくからオムツは大体1日1枚消費。

不自由な体でも暴れるうちのワガママ犬は、

尿取りパッドからオムツへ横漏れしちゃうことも多いもんで。

あまりに汚れてるのにそのまま付けてちゃ可哀想だし汚いよなってことで

大体1日で取り替えになる。



パッド取り替えの時に使うお尻拭きは赤ちゃん用のを箱買い。

(↑コレも既に2箱目突入)

出産経験者の姉曰く、

赤ちゃん/ホンポのお尻拭きが厚手で使いよかった

らしいからそれを。

確かに使いやすい。

肌にも優しいんだと思う。



お腹周りに関しては結構匂いが付いてしまうので、

ペットが舐めても大丈夫とかいう除菌消臭の水みたいのを付けて拭く。

その後にベビーパウダー。

このベビーパウダーも最初は無臭のを使ってたんだけど、

姪っこの使い残りがあったのでそれを使ったら良い匂いで!

今はソレをわざわざ通販して買う始末(笑)

生活の木?ってとこのだったかなー。

(ちょっとお高いのが痛いけど…)ラベンダーのいい匂いがする。

だからオムツ替えたてのダルはラベンダーの匂いがする(笑)


癒し犬…


って言葉はまるっきり似合わないけど匂いは確かに良いです^p^


と、ここまでやってみてるんだけど、最近お腹付近の肌が荒れてきた。

急激に気温が上がったせいか蒸れたかな…

といわけで夜寝に入ったのを見計らってオムツをしたまま解放して寝かせるようにした。

2、3日続けてみたら治まってきているのでよかった。



今日もダルが寝静まったら作業開始です^^
スポンサーサイト
別窓 | 介護グッズネタ的な | コメント:4 | トラックバック:0
介助器?歩行器?
2011-04-11 Mon 18:23
ダルが後ろ足が弱って立つことができなくなって、

前足も弱ってきて後ろ足だけ介助しても立てなくなったから、

父が作った歩行器。



こんな感じ↓

土方カカシのブログ-CA3F0635.jpg

よくオフィスにある回転椅子を改造。

背もたれとかついてる可動式のイス。



あの背もたれを取っ払って、

座面をダルの胴というか前足と後ろ足の間の長さに合わせて切り落として、

なおかつダルは♂なので○ン○ンの所がつぶれないように

片側だけ、モノが当たる部分を切り落とす。

最初はそれだけだったんだけど、

乗せるとまっすぐに体を保つことすら困難なほど弱ってきててさ。

横にゴロンって転がっちゃって転落の恐れアリでね!(´Д`;)

そこでまた改良。



座面にハの字でパイプを打ち付けた!

土方カカシのブログ-CA3F0638.jpg

真上から↓

土方カカシのブログ-CA3F0637.jpg

コレで体が横に転がるのを防ごうってわけで。

現状、コレで落ち着いてる。

コレで多少の動きはダル自身で示してくる。

外に行きたければガラス戸までシャー!って前足の力で動いて行ったり、

もらえないのに食べ物のおねだりに父のそばに行ったり^^

↓疲れると休んだり(笑)

土方カカシのブログ-CA3F0624.jpg

起きてる時間はほぼコレに乗って家の中を移動して、

コレに乗ったまま庭へ出てってオシッコしたり。

(↑オムツしてても外じゃないとオシッコできないのです。)



でもコレもやっぱり長時間放置はできないんだー。

体を動かすせいで胴が横になっちゃってダルが必死に自分で立て直そうとしてること多し。

下のキャスターが付いてる足の部分に後ろ足がはまっちゃって

後ろ足だけ動かせなくなって超くの字体勢になったりもしちゃうヽ(;´ω`)ノ

終いには暴れすぎて前につんのめる形で頭からぐにゃぁと落下もあったり…(-。?;)

ので、結局目は離せない!



まぁ寝てようが何だろうが一人になるとすぐに吠え出すから

もともと誰かしら一緒にいるんだけどね!

ダルが軽くなったとはいえ母にはこの介助器での体勢直しすら難しいわけで。

父か僕が24h体制で寄り添っております(゜∇゜)
別窓 | 介護グッズネタ的な | コメント:0 | トラックバック:0
| 老犬介護中 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。