もう少しで17歳だったダルメシアンの介護日記と11歳の雑種犬との日常。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
役立つかなー…
2011-04-12 Tue 23:38
土方カカシのブログ-CA3F0648.jpg

ダルが使わなくなった首輪とリード。


福島第一原発付近で

飼い主と一緒に避難できずに放浪しているわんこやにゃんこを

保護している団体に贈ろうかと思って。


僕が贈ろうと思ってるのは

『みなしご救援隊』さんって団体。



首輪やリードは中古でも可なようなので、

ダルがまだ歩けてた時に使ってたリードや首輪は洗って、

未使用のもたくさんあるからそれもみんな贈るんだ。



あと、ずっと食べ物食べられないでさまよってたわんこ達は
消化器官が弱ってるみたいだから処方食が必要みたい。

それは明日買って贈ろうかと。



なんでもいいから少しでも役に立ちたいって思う。



こういう情報を知ったのが今日だったから
ちょっと行動が遅くなっちゃったけど大丈夫かな…


とか、考えちゃう部分もあるけど、
思い出の品だから…ととっておくより、
少しでも役立つことに活用した方が良いと思うから贈る!
別窓 | 思い出 | コメント:0 | トラックバック:0
介助器?歩行器?
2011-04-11 Mon 18:23
ダルが後ろ足が弱って立つことができなくなって、

前足も弱ってきて後ろ足だけ介助しても立てなくなったから、

父が作った歩行器。



こんな感じ↓

土方カカシのブログ-CA3F0635.jpg

よくオフィスにある回転椅子を改造。

背もたれとかついてる可動式のイス。



あの背もたれを取っ払って、

座面をダルの胴というか前足と後ろ足の間の長さに合わせて切り落として、

なおかつダルは♂なので○ン○ンの所がつぶれないように

片側だけ、モノが当たる部分を切り落とす。

最初はそれだけだったんだけど、

乗せるとまっすぐに体を保つことすら困難なほど弱ってきててさ。

横にゴロンって転がっちゃって転落の恐れアリでね!(´Д`;)

そこでまた改良。



座面にハの字でパイプを打ち付けた!

土方カカシのブログ-CA3F0638.jpg

真上から↓

土方カカシのブログ-CA3F0637.jpg

コレで体が横に転がるのを防ごうってわけで。

現状、コレで落ち着いてる。

コレで多少の動きはダル自身で示してくる。

外に行きたければガラス戸までシャー!って前足の力で動いて行ったり、

もらえないのに食べ物のおねだりに父のそばに行ったり^^

↓疲れると休んだり(笑)

土方カカシのブログ-CA3F0624.jpg

起きてる時間はほぼコレに乗って家の中を移動して、

コレに乗ったまま庭へ出てってオシッコしたり。

(↑オムツしてても外じゃないとオシッコできないのです。)



でもコレもやっぱり長時間放置はできないんだー。

体を動かすせいで胴が横になっちゃってダルが必死に自分で立て直そうとしてること多し。

下のキャスターが付いてる足の部分に後ろ足がはまっちゃって

後ろ足だけ動かせなくなって超くの字体勢になったりもしちゃうヽ(;´ω`)ノ

終いには暴れすぎて前につんのめる形で頭からぐにゃぁと落下もあったり…(-。?;)

ので、結局目は離せない!



まぁ寝てようが何だろうが一人になるとすぐに吠え出すから

もともと誰かしら一緒にいるんだけどね!

ダルが軽くなったとはいえ母にはこの介助器での体勢直しすら難しいわけで。

父か僕が24h体制で寄り添っております(゜∇゜)
別窓 | 介護グッズネタ的な | コメント:0 | トラックバック:0
日記05
2011-04-08 Fri 17:58
んーーーと、眠いです^^;

昨日のデカい余震で東北の友達が心配でツイッターに張りついてたから眠いや!!



あの余震は久々に怖かった。。

携帯の警報が鳴って、すぐ地鳴りが聞こえてガタガタがたがた長く揺れて…

ダルを連れ出さなきゃダメか?って身構えたよ。

ジルはちゃんと庭のど真ん中に自主避難してるから心配いらないけど

ダルはねぇ…守ってやんないとな(´Д`;)


まぁ当のダルは安定剤も効き始めた頃だったから

毛布はがしてもうっすら目開けただけだったけどね^^;




日記、ちょっとだけ間空いちゃったけどダルは変わりない。

あ、でもおとといに医者には行ったか。

前足と腰骨のあたりに傷があってそこが化膿しちゃったからそれの治療!



土方カカシのブログ-CA3F0631.jpg

車乗って窓全開にしてやったら気持ちよさそうで^^

春だからもう寒くないしね!

傷の治り具合もなかなか良くてよかった。

このまま悪化させずに最後まで治しちゃわないとな。

前は傷ができても化膿なんてしなかったのに、

抵抗力の弱りなんだろうなー。

ま、飼い主としてしっかり治してあげるのみ。





そーいや今日は大の方を2回ほど…^^;

なんだ急にどした?ってぐらいのハイペースだよ(笑)


腰骨周りとか後ろ足にはもう筋肉も贅肉もないぐらいだけど、

まだ排泄に踏ん張れるようで自力でだしてる。

なぜか大の時はしっぽをぴーんと背中に水平になるぐらい伸ばして、

フリフリしながら出す^^

みんなそうなのかな??

若い頃でもこんなことしなかったし、

今ではしっぽ振るなんて日常も一切しない。

けどなぜか大の時だけはフリフリ。

ふんばってるんだろうね(笑)

小の時はぴーんって斜め下に伸ばすぐらいなもんかなー。

もっと力がなくなると自力じゃ出せなくなるそうで。。

なんだか本当切なくなるね^^;

って凹んでも仕方ないか!

なるようになるしかないんだよねー!
別窓 | 日記 | コメント:0 | トラックバック:0
日記04
2011-04-05 Tue 15:52
今日も元気だよーダルは!

今日はようやく春だなぁってあったかさでホッとするなぁ。

桜も咲き始めてる。

1輪2輪ぐらいしか咲いてないけど春がきたって気がして、

寒いのが嫌いな僕にはやっぱり嬉しい桜咲く



昨日は午前中も午後も沈静日?ってぐらい寝てたダル。

夕方頃にようやく本領発揮で騒いでたけどすげぇ激しい日に比べればおとなしめだったな!

21時頃寝オチしたけど23時過ぎに安定剤飲ませたら目が覚めたらしく暴れ出した(笑)

昼間寝て温存してた分だな?かかってこいや!!(`∀´)

って応戦してたけど24時過ぎには僕もちと疲れたよ^^;

結局最後は「よーし!んじゃ起きてろよ?!」な流れになり、

介助器に乗ったまましばし放置。。

おとなしーくなってきたから近づいたら、

僕の脇の下に鼻先つっこんで休止。


このしぐさ、ペットショップから飼ってきた時にやったしぐさで

それ以降はやったことなかったのに最近すんげーやるんだよね。

幼児?幼犬退行なのかな…それとも不安のせい…?


じゃ、お布団に行こうね?って優しく話しかけたらすっかりおとなしくなったから、

ソファに寝かした。

ら、そのまま寝たから僕も寝た。

結局朝までそのまんま寝てくれて僕もぐっすり。

5時頃のでかい地震にも気がつかなかった…やべぇな^^;



今日は午前中一睡もしない、ソファにも寝ないで騒いでたらしいけど、

昼過ぎに寝オチしそうな感じだったみたい。

寝たのかな?どうなのかな?

父が今せっせと製作してる甲冑が進行してれば寝てたってことになるんだよな( ´艸`)
別窓 | 日記 | コメント:0 | トラックバック:0
日記03
2011-04-04 Mon 18:39
土日は日記書くひまがなーい僕です。

平日、ダルの介護をみっちりやってる父を助けるためにも、

土日は僕がダルに付きっきりになるのでパソ開いてるヒマがない(笑)



とりあえず土曜も日曜もダルの様子はかわんなかったなー!

とは言っても、昨日はちょっとバトル勃発^^;


21時頃寝オチしたダル。

僕も23時過ぎには寝ちゃってたんだけど暴れてる音で目を覚ました。

それがなんとも…1時なんて珍しい時間に暴れ出したんだよねー。

んで、庭に連れ出す→オシッコ→寒がるので部屋戻る→騒ぐ→庭に出る→…

ってのを3回繰り返して(←この時点で2時過ぎ!!)

ついに僕、「もう!!!(怒)」ってなってしまった…



この感情は人間でも犬でも介護にあたっている人は経験してるんじゃないかなぁ…

と思ってるんだけどさ。。まだ僕が未熟者だからかな…でもやっぱイラっちゃうんだよな…



でもこう怒ってしまっても声が大きくなってしまっても、

ダルの暴れはおさまらず。

僕の動きに目をつぶるように怯えるだけで暴れるのは変わりないんだよな…

なだめてもお腹なでても何してもうとうとっとしたかな?と思うと、

目がすーっと大きく開いてばったばったの繰り返し( ̄ー ̄;


介助器に乗せたら頭も足もだらーんとしながらこっち見てるだけだし…

でもだらーんとなるってことは眠いんだよな。

てことで、ダメ元で自分の布団に寝かせてみた。

そして僕も一緒に布団に潜り込んでダルの背中に抱きついてみた。


さっき怒ってしまったことを謝りながら。


数回、顔を持ち上げて周りみるような動作してたけど、

そのまま静かになってピクピクって寝始まりの動きが始まった。


嘘…?寝たよ…マジかよー(T▽T;)

って安心したら寝ちゃったよ僕も(笑)


父が起きてきた音で起きたら、

ダルがまったく同じ体勢で寝ててなんか笑えた(;´Д`)



寒い。寂しい。不安。

ダルがそのどれかなのかどれもを思っていたのかはわかんないけど、

取り除いてあげる方法は一緒に寝ることだったのかと。

ただそれだけだったんだよねー…

なかなか気付いてやらないで怒ってごめんよ。


難しいなぁもうっ!!!(泣笑)


かと言って、今晩も同じようにしたらさっさと眠るかって言ったらそうでもないんだよね^^;

今日はどうなるかな?

毎日変わるのが介護ってことなんだねーヽ(;´ω`)ノ


別窓 | 日記 | コメント:0 | トラックバック:0
BACK | 老犬介護中 | NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。