もう少しで17歳だったダルメシアンの介護日記と11歳の雑種犬との日常。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
今日は日記ではなく…
2011-08-24 Wed 19:10
夏の高校野球、日大三高の圧勝で終わったー!

本当に強かったです。

王者。

って感じで。



そして作新!!

身近な学校の活躍が全国放送で流れて、

見慣れたあのユニフォームがあの甲子園で活躍してる姿が見れるなんて…

今回はベスト4だったけど大快挙でしょ!!

準決の日は甲子園に行きたくて行きたくてうずうずしました(笑)



なんて。

今日は老犬ダルに関係ない話題を書いてしまいましたが、

僕にとって本当にいい大会だったので思わず書きました!

準優勝チームの不祥事にはかなりがっかりでしたが、

優勝した日大三高のカッコ良さは変わらない!嬉しい!!



で、書き残しておこうと思うなんていうかちょっと気恥ずかしい感じのこと。

僕に見せない父の顔を知った。

追記に書きます。
スポンサーサイト
別窓 | ブログ | コメント:10 | トラックバック:0
日記25
2011-08-13 Sat 01:30





ダルが吠える瞬間を連写してみた(笑)

ダルの目が丸く黒く光り始めたら攻撃開始の合図!

首を持ち上げて響く大声で 「ワ゛ン!!」 と吠える。

そうなるともう欲求が満たされるまで黙らない!

食欲も旺盛。

最近は朝6時半から食べてる。

自分の歯でガリガリ音立てて食べて本当元気。



ちょっと見苦しいけどダルの歯↓




あまり見えない…^^;

とにかく変わった物を与えるとすぐ尿道結石になったり、

腹壊したり吐いたりが多いダルには歯磨きや歯磨きガムはあまり与えてこなかったから、

歯垢や歯石は結構ついてる。

でも歯が抜けたりはしていないようで固いドライフードも未だに食べれるから上々だろう。





暑い日中でも、ダルは相も変わらず外へ出たがる。

寝台車的な物をありあわせの物で父が作ってダルを寝かせてみたけど、

最初はおとなしくしていたりウトウトしたりしているのに

10分くらい経つと 「ワ゛ン!!」

結局あまり活用できないままだ。。

いつも外へ出ると歩行器に乗ったダルのアゴを膝に乗せて、

ダルが気に入った位置でキープするんだけど、

こっちだってじっとしているのはなかなかキツイ(笑)

んで寝台車的な物を考案したんだけどうまくいきませんな^^;

僕が少しでも足を動かすとダルの体勢も少しズレるからか

もの凄く怒ってまた騒ぎ出す。

だから、足を蚊に食われていてもじっとしてた方が苦労が少ない(笑)

おかげで毎日蚊にお食事を与えています。



最近のダルはいろんなことに神経質。

自分の体勢がズレることもだけど、尿取りパッドの交換にも口うるさい。

まだまだ吸収力が残っていても2、3回のオシッコですぐ交換しろと要求してくる。

叔母の家の老犬もどんどん神経質になったという話だし、

ダルもそうなのかな。

若い頃はかなり鈍感無頓着だったくせに変わるもんだねぇ。





あと、最近ダルはわけのわからない所を舐めてくれる。

顔を舐めてくるのは歳とってからはよくやるようになったけど、

近頃は父の足や腕を舐めてる。

でも僕に対しては…かじりつく(笑)

顔を一舐め、次にはかじる動きに変わる…

なぜだ…!!!
別窓 | 日記 | コメント:9 | トラックバック:0
日記24
2011-08-05 Fri 19:24
先日の記事に頂いたコメで、

皆様からご提案頂いた日中の投薬を試しにしてみています。(現在進行形!)





まず、初日。

午前中は夜のホリゾン3錠の効き目が残っているのか、

午後よりはおとなしいので(とは言っても騒ぐけど)

昼に投薬することにした。


父と、まずはホリゾン1錠を飲ませようと話し合いしたはずだったが、

父の気まぐれなのか2錠飲ませたらしく、午後爆睡。

ちょっと起きてもまた寝てしまうという事態に。

そのせいでオシッコが全く出ず…

これはマズったと思った父が夕方涼しくなった頃に

ようやく目を開け始めたダルをカートで外へ連れ出し

1時間ぐらい様子見ながらさんぽ。


そのかいあってか少しオシッコをし始めたが

黄色というより茶に近いオシッコとなってしまい

結石悪化につながってしまう恐れありということが分かる。

てわけで反省。

日中はホリゾン飲ますとしても1錠ということに。


問題は夜。

日中何時間も寝てしまったらさすがに夜寝なくね…?

という嫌な予感的中。

22時過ぎにいつものようにホリゾン3錠飲ませたが全く寝ず!!

外でふがふが騒ぐ→部屋に戻って水やガムをあげても騒ぐ→

また外でオシッコした後フガフガ→部屋でもワンというかヴォンヴォン?(笑)

…結局寝たのは午前2時過ぎ。。


昼間、あんだけ寝たらそりゃー寝れないよな^^;

怒ったらあまりに可哀想だからと

思う存分言うこと聞いてやろうとがんばった夜だった(笑)





その翌日は昼に1錠飲ませた。

日中の様子はいつもより少しおとなしかった?少し長く寝てた?

程度の変わりようだったようで。

でもまぁいつものギャーギャー言う日中よりかは

若干声もおとなしめだったようだ。…本当に若干^^;


そして夜は…2錠飲ませた日よりかは若干早い午前1時にダル就寝。。

けど、寝付くまでの騒ぎようがハンパじゃない。

いつもだってなかなか手こずるのにそれ以上の騒ぎ方にはもう閉口^^;



結局、日中寝てしまえば夜が遅くなるなり

何らかの影響がどっかに出るワケですね^^;



まぁこれで少しでも父の負担が軽減されるならいいか…

と、覚悟を決めたはずだったけど、

日中のホリゾン1錠も無意味な程騒ぐ上、

夜の騒ぎも尋常じゃない日が続いている。

薬の飲ませすぎで効かなくなったかと思えるほどだ。



毎日毎日苦しそうに気が狂ったかのように吠えて、大きなため息ついて、

ついには父や僕に怒られて静まったり…

母から見るともう「可哀想」らしい。


もうどうしてやったらいいのかわからないねこうなると。

これが痴呆だと言われても…ね。


何か良い解決法は無いだろうかと探しながらも、

目の前のダルの世話を続けて行く他ないですね…^^;
別窓 | 日記 | コメント:8 | トラックバック:0
| 老犬介護中 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。