もう少しで17歳だったダルメシアンの介護日記と11歳の雑種犬との日常。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
おめでとう
2011-12-26 Mon 23:25
12/25はダルの誕生日でした。

家では24日に兄姉家族も集合してパーティー的なもんをしました。

兄、姉、義姉がやたら気合い入っていてなんか超豪華だった。

兄はダッチオーブンと鶏肉買ってまで参加。

解体した図↓ちょっとなんか…アレだな^^;

iphone_20111226152844.jpg

これをだくさんダルにあげました。

きっと大好物だから。







たぶん、ダルのことで落ち込み気味な我が家を

兄夫婦や姉夫婦が盛り上げてくれようとたくさん料理したりしてくれたんだと思う。



僕はやっぱりダルの17回目の誕生日を迎えさせてやりたかったなぁという後悔が募ったけど、

甥っ子のゲーム相手を散々することで少し気が紛れました。





本当はこの記事も25日にあげたかったけど

祖父の容態が落ち着かないので今になってしまった。

まぁ鶏肉たっぷりあげたしケーキもあげたから気にしちゃいないだろうけど(笑)




父になでてもらってご機嫌なダル↓

_DSC0020_01.jpg

顔が全然違う(笑)
スポンサーサイト
別窓 | ブログ | コメント:6 | トラックバック:0
だんだんと
2011-12-12 Mon 23:35
ブログのテンプレート変えてみました。

ダルはクリスマスが誕生日なので、

やっぱり祝ってあげたくて^^;



この記事、何日も書いては下書き保存、保存、としていたので

全くまとまりがありません。

そして長い・・

ので、追記にしときます。

読みにくいです。

それでも読むと言う方だけ進んで下さい。

いつもながらすみません^^;
別窓 | ブログ | コメント:15 | トラックバック:0
日記37
2011-12-08 Thu 23:55
お久しぶりです。

もうすぐ初七日になります。

未だにダルがいないことが受け入れられず、

なかなかこのブログを直視できず、

書こうとしても書けず…

何日もかかってしまいました。



ダルが旅立ってから毎日が長く、軽く、

薄くて、まったくもって生活に慣れません…


そりゃそーですよね。

約1年半、ダル中心に生活し、

介護始まる何年も前から

『ダルを絶対一人にはしない』

生活してたのが急に何の制約もない生活に

放り込まれたってなかなか順応できるわけない…



後悔しないように!と皆様から言われながら介護してましたが、

僕が未熟なせいで後悔につながることばかり。。

今は悔やみきれないことがいっぱい思い出され。。ダメですねェ。。





ダルの体を綺麗にしていた時、

ダルの肛門の内側が血だらけでした。

とても痛かったと思います。

僕は気付いてやれなかった。

ダルは元気だ!という思い込みの中で

ダルの不調を見過ごしてしまっていました。





他にも後悔がたくさんありますが、

胸にしまい今後に活かさなければなりませんね。



父も母も僕も

生活する中でダルを感じる物に

突然涙してしまう。

まだそこから抜け出せていません。



もうちょっと時間経つと変わるのかな

それまではちょっと…


ヘタレですみません。



アミママ様からのお花、

まだまだ綺麗でいてくれています。

ありがとうございましたと両親も言っています。

お心遣い、嬉しかったです。

本当にありがとうございました。

アミちゃんとペーちゃんとダル、仲良くしてるといーなぁ…



コメント読ませて頂いてます。

アミママ様、emi様、しずてー様、

ありがとうございます。

御礼、レス、必ずします。
別窓 | 日記 | コメント:6 | トラックバック:0
午後4時過ぎ
2011-12-03 Sat 20:53
ダルが息を引き取りました。

長い昼寝をしているなと思ったら…でした。

まだあったかいんですけど、

もう文句を言ったりしてくれないです。



今までありがとうございました。



また後日、気が落ち着いたら書きにきます。

皆様への御礼もその時にしますね



本当にありがとうございました。
別窓 | 未分類 | コメント:8 | トラックバック:0
日記36
2011-12-01 Thu 15:28
事態悪化です…

昨日、血便を出し今は落ち着いているみたいですが

昨晩はアセプロ(大の方)を3錠飲ませても全く効き目なく、

夜中1時半~朝5時半まで騒ぎ通して、

父は1時間も寝ていない状態で朝を迎えました。



僕は途中で深く寝てしまったけど、

別室で寝ていた母は全然眠れなかったと…



昼にご飯を食べさせてみたけど

ゆっくりだるそうに食べた。

その後血便は無い。

痛いから騒いだのか何なのか。。





父のがん治療も始まるのにこの不眠状態

アセプロさえ効かなくなってしまうとは



あとはもう僕の決断次第です。

何を優先するかですよね。





衰弱とはいえおとなしくなってくれたから、

父も楽そうだったしちょっとほっとした矢先に、、

辛いですね。
別窓 | 日記 | コメント:5 | トラックバック:0
| 老犬介護中 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。