もう少しで17歳だったダルメシアンの介護日記と11歳の雑種犬との日常。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
四十九日
2012-01-23 Mon 21:26
1/20、ダルの四十九日でした。

父がガンの手術のため入院する日だったから、

僕1人が寺へ。

寺が小高い土地にあるおかげで雪が結構ちらついてた。



寺で受付しようとドアを開けると猫が。

先日記事にも載せたあの猫が玄関ど真ん中に座ってた(笑)

住職に渡された受付状に書き込んでいると

猫が僕の膝の上に喉をゴロゴロ言わせながら座ってきて、

結局受付してる間中、猫を膝に抱いてることになった。

で、本堂へ祈祷の為に移動すると猫はついてきたけど

本堂の中へは入ってこなかった。

祈祷してる間、ダルの名前を住職が言っているのを聞いたら

涙が出た。

涙が止まらなくて住職にまた諭された。

僕、全然立ち直ってないですね^^;



で、本堂を出ると猫がお座りをして待っていてくれた。

お墓へ歩いて行くとやっぱりついてきて、

掃除してる僕のそばで穴を掘ったりじっとみていたりしながら

雪が結構降ってるのに待っててくれた。

全部が終わって、帰ろうと猫に声をかけると

抱っこしてくれというような仕草できたので

抱っこしながら墓から出た。

寺から出るところで降ろしてやると僕を見たままじっとしているので、

またくるよと声をかけて帰ってきた。



雪降ってたせいもあって誰も墓参りに来てる人なんていない

極寒の日だったけど猫のおかげで寂しくなかった(笑)

猫嫌いだったダルは怒ってたかな^^;

次行く時は猫にあげる物も持って行ってこの日の御礼をしようと思います。

あと、マスク…(笑)(帰りの車の中でクシャミ連発だった)



そして父は無事入院したんだけど、、、

病室がじいちゃんとまったく同じというとても微妙な入院生活開始でした^^;

良いのか悪いのか…とにかく微妙!!

父がかけたカレンダーもそのまんま残っていてなんだか…^^;



で、今日(1/23)午後手術のはずが、

担当の先生に緊急の事情ができて手術は1週間延期、

と今日の昼に決まり、

父は元気に退院してきた(笑)

また金曜に改めて入院。


い、忙しい…


ま、父が「しゃーねーべ!」と笑ってるので良しとします。
スポンサーサイト
別窓 | ブログ | コメント:6 | トラックバック:0
近況。
2012-01-18 Wed 22:55
ご無沙汰です。

近況報告です。

ちょっと重め?な話になりますので、

いや、そうでもないか?


ま、続きは追記に…。
別窓 | ブログ | コメント:2 | トラックバック:0
うーん
2012-01-10 Tue 16:53
新年早々ちょっと忙しいです。



昨日、叔父のお通夜に向かってる最中に

祖父の病院から緊急連絡。

喪服のまま祖父のところへ駆けつける事態に…


今のところ祖父はよこばいな状態でいますが、

もうあまり長くはないっぽい。。

父の入院が来週か再来週に差し迫っているし…



いろいろ微妙です。



僕はと言えば風邪をこじらせています^^;

せきが止まらず声も枯れ枯れ。

でも医者へ行くひますらないっていう^^;

とりあえず濡れマスク必須で持ちこたえてます!



新年の出だしがなんだかあまりよくないですが

ジルは至って元気です。(←関係ないか?)

iphone_20120110165129.jpg
iphone_20120110165206.jpg


もともと更新率悪いブログですが、

しばらくの間のブログ更新と皆様の所へお邪魔することが

できないかもしれませんがお許し下さい><
別窓 | ブログ | コメント:4 | トラックバック:0
正月
2012-01-05 Thu 23:19
iphone_20120105111857.jpg


新年ですね。

みなさん風邪など引かれてないですか?

僕は初詣の行列に並んだ時の寒さにやられ

風邪引き始め…でとどまってるところです^^;



元旦は数年行ってなかった親戚内集会に出席。

レアキャラ扱いされつつ、

ダルの話題になると口を閉ざしつつ…

なんとかやり過ごしてきました。



もうダルの事を話せるかな?と思っていたけど全くダメで。

その他のことに関しては普通にしゃべれるんですけどね。

ダルの話になると、はい。と1回振り絞るように返事した後は

うつむいてしまうというわかりやすーい感じになってしまって^^;

親戚も落ち込んでるのは知ってるようで

それ以上は触れてこないのが救いでした。





ダルの命日からずいぶん長い時間が経ってしまったような感覚があるけど

まだ1ヶ月しか経ってない。

月命日でもある1月3日にお墓へ行ってきた。

ダルがずっと使っていた食器のうちの1つをお墓に供えてあるんだけど

それを洗ってる時、

以前、毎日何度もその食器を洗っていた手の感覚が急に蘇り

またも涙。


まったくどこに地雷があるかわかんないですね。

こんなんだから人前に出るにはまだ時間が足りないなと思う。

年末、友達との忘年会に行こうか迷ったけど断っといてよかった…

あれこれダルの事聞かれたら絶対一人泣き酒だったはず…(笑)



とりあえずお墓には大好きだったイチゴをワンパック供えて帰ってきた。

まー、ダルはお墓じゃなく家にいる気がするけど^p^



あ、珍しく冒頭に猫の写メですが、

この猫はお墓に住みついてる猫。

僕が持ってたイチゴの入ったビニール袋にすりよってきてたけど

中身がイチゴだったからしらけたみたい?(笑)

猫アレルギーなんであんまり寄ってきてほしくないんだけど

毎回僕の足元にくっついてきて、

墓掃除したりするのを眺めて、

僕らが帰るのを墓の前で見送ってくれる。

住職さんよりご丁寧です^^

ダルのこと宜しくね。






↓いつだろコレ…たぶんだいぶ昔。

iphone_20120105112212.jpg

写メ撮ろうとするとよくやってたポーズ。
別窓 | ブログ | コメント:2 | トラックバック:0
| 老犬介護中 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。