もう少しで17歳だったダルメシアンの介護日記と11歳の雑種犬との日常。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
甲子園
2012-07-30 Mon 22:08
毎日暑いです…ちょっと参る。。^^;



でもそんな中でも甲子園行きたくなる。

今年の栃木代表は作新!

五輪でもちょっと話題になってる作新^^

栃木で甲子園に言って欲しいと思ってた高校が作新だったから

優勝してくれて本当に嬉しい。



去年はダルと一緒に見てた甲子園中継。

ダルは歓声があがったり実況の声が大きくなると

ちょっとびっくりするみたいでキョロキョロしたり、

不機嫌になって吠えたり…


懐かしいな…



今年は甲子園生でみれるかな…



嬉しいけど寂しい



ちょっとフクザツな気分。

でも、たぶん、甲子園に観戦に行くと思う!
スポンサーサイト
別窓 | ブログ | コメント:4 | トラックバック:0
ジルの白髪
2012-07-20 Fri 23:46


本当に、ジルの白髪がよく目立つようになってきた。

確かに前に比べたら行動がだいぶめんどくさがりというか横着にもなった。

まだまだ飛び跳ねるし走るしよく遊ぶけど、確実に老化は進んでいる。






友達の所の犬(16~17歳)がついに寝たきりになった。

その友達は実家を出ているから介護はお母さんがやっているらしい。

毎日ずっと吠えていてお母さんが参ってしまっているそうだ。



ダルを思い出しながら話すのはまだちょっときつかったけどこらえながら、

薬を使う方法を話した。

それに加えて薬を使うとどんな気持ちになるかとかも話した。


友達は薬を使う方法を選びそうだった。



それに加えて友達は、

最期どうだった?とか骨とか墓どうした?とまで聞いてきた^^;

その前段階で結構感情的になってたのに追い討ちかけられて

いろいろとこらえるの必死だったから答えるのやめようかと思ったけど、

友達の「犬めっちゃ可愛がってる奴ってあんま少ねーじゃん?教えてよ」って言葉に負けた。


全部の質問に答えた。

僕は話が終わる頃にはちょっと泣いてた。

でも友達はバカにすることもしないで「がんばったんだな」と言ってくれた。

そして「つられて泣きそ(笑)」と笑ってた。

予想外に優しい友達にもっと泣きそうになったけど悔しいから我慢しといた(笑)


今までどっか、こいつ良い奴…なのか?って疑ってたとこあったけど、

普通に良い奴なんだな…と思い直した。





老犬介護ってその最中は本当にきつくて辛くて

閉鎖された生活のようになってたまんないけど、

終えてからもなお得る事もあるなんてやっぱり貴重な体験だと思う。
別窓 | ジル | コメント:4 | トラックバック:0
グレースちゃん
2012-07-05 Thu 22:24
あほげさんのところのグレースちゃんが息を引き取った。

ずっと抱え込んでるダルへの寂しさをグレースちゃんとあほげさんに薄めてもらってた。

自分がいるこの世界から存在が消えるってことが

怖くて寂しくて悲しくて嫌なんです。

例えそれが会ったこともない犬だったとしても、

思い入れが強ければ強いほど嫌で嫌でたまらない。

見送るって立場本当嫌だ。



子供みたいなこと言ってますが本当の気持ちです。

グレースちゃんを触ったことないけどなんとなく毛の質感とか予測できちゃって。

虹の橋とかそこまで考えられないんだよねとりあえず。



今言えることは、あほげさん、グレースちゃん、ありがとう。

それだけだな
別窓 | ブログ | コメント:7 | トラックバック:0
| 老犬介護中 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。