もう少しで17歳だったダルメシアンの介護日記と11歳の雑種犬との日常。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
日記03
2011-04-04 Mon 18:39
土日は日記書くひまがなーい僕です。

平日、ダルの介護をみっちりやってる父を助けるためにも、

土日は僕がダルに付きっきりになるのでパソ開いてるヒマがない(笑)



とりあえず土曜も日曜もダルの様子はかわんなかったなー!

とは言っても、昨日はちょっとバトル勃発^^;


21時頃寝オチしたダル。

僕も23時過ぎには寝ちゃってたんだけど暴れてる音で目を覚ました。

それがなんとも…1時なんて珍しい時間に暴れ出したんだよねー。

んで、庭に連れ出す→オシッコ→寒がるので部屋戻る→騒ぐ→庭に出る→…

ってのを3回繰り返して(←この時点で2時過ぎ!!)

ついに僕、「もう!!!(怒)」ってなってしまった…



この感情は人間でも犬でも介護にあたっている人は経験してるんじゃないかなぁ…

と思ってるんだけどさ。。まだ僕が未熟者だからかな…でもやっぱイラっちゃうんだよな…



でもこう怒ってしまっても声が大きくなってしまっても、

ダルの暴れはおさまらず。

僕の動きに目をつぶるように怯えるだけで暴れるのは変わりないんだよな…

なだめてもお腹なでても何してもうとうとっとしたかな?と思うと、

目がすーっと大きく開いてばったばったの繰り返し( ̄ー ̄;


介助器に乗せたら頭も足もだらーんとしながらこっち見てるだけだし…

でもだらーんとなるってことは眠いんだよな。

てことで、ダメ元で自分の布団に寝かせてみた。

そして僕も一緒に布団に潜り込んでダルの背中に抱きついてみた。


さっき怒ってしまったことを謝りながら。


数回、顔を持ち上げて周りみるような動作してたけど、

そのまま静かになってピクピクって寝始まりの動きが始まった。


嘘…?寝たよ…マジかよー(T▽T;)

って安心したら寝ちゃったよ僕も(笑)


父が起きてきた音で起きたら、

ダルがまったく同じ体勢で寝ててなんか笑えた(;´Д`)



寒い。寂しい。不安。

ダルがそのどれかなのかどれもを思っていたのかはわかんないけど、

取り除いてあげる方法は一緒に寝ることだったのかと。

ただそれだけだったんだよねー…

なかなか気付いてやらないで怒ってごめんよ。


難しいなぁもうっ!!!(泣笑)


かと言って、今晩も同じようにしたらさっさと眠るかって言ったらそうでもないんだよね^^;

今日はどうなるかな?

毎日変わるのが介護ってことなんだねーヽ(;´ω`)ノ


スポンサーサイト
別窓 | 日記 | コメント:0 | トラックバック:0
<<日記04 | 老犬介護中 | 日記02>>
この記事のコメント
コメントの投稿

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL



| 老犬介護中 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。