もう少しで17歳だったダルメシアンの介護日記と11歳の雑種犬との日常。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
日記24
2011-08-05 Fri 19:24
先日の記事に頂いたコメで、

皆様からご提案頂いた日中の投薬を試しにしてみています。(現在進行形!)





まず、初日。

午前中は夜のホリゾン3錠の効き目が残っているのか、

午後よりはおとなしいので(とは言っても騒ぐけど)

昼に投薬することにした。


父と、まずはホリゾン1錠を飲ませようと話し合いしたはずだったが、

父の気まぐれなのか2錠飲ませたらしく、午後爆睡。

ちょっと起きてもまた寝てしまうという事態に。

そのせいでオシッコが全く出ず…

これはマズったと思った父が夕方涼しくなった頃に

ようやく目を開け始めたダルをカートで外へ連れ出し

1時間ぐらい様子見ながらさんぽ。


そのかいあってか少しオシッコをし始めたが

黄色というより茶に近いオシッコとなってしまい

結石悪化につながってしまう恐れありということが分かる。

てわけで反省。

日中はホリゾン飲ますとしても1錠ということに。


問題は夜。

日中何時間も寝てしまったらさすがに夜寝なくね…?

という嫌な予感的中。

22時過ぎにいつものようにホリゾン3錠飲ませたが全く寝ず!!

外でふがふが騒ぐ→部屋に戻って水やガムをあげても騒ぐ→

また外でオシッコした後フガフガ→部屋でもワンというかヴォンヴォン?(笑)

…結局寝たのは午前2時過ぎ。。


昼間、あんだけ寝たらそりゃー寝れないよな^^;

怒ったらあまりに可哀想だからと

思う存分言うこと聞いてやろうとがんばった夜だった(笑)





その翌日は昼に1錠飲ませた。

日中の様子はいつもより少しおとなしかった?少し長く寝てた?

程度の変わりようだったようで。

でもまぁいつものギャーギャー言う日中よりかは

若干声もおとなしめだったようだ。…本当に若干^^;


そして夜は…2錠飲ませた日よりかは若干早い午前1時にダル就寝。。

けど、寝付くまでの騒ぎようがハンパじゃない。

いつもだってなかなか手こずるのにそれ以上の騒ぎ方にはもう閉口^^;



結局、日中寝てしまえば夜が遅くなるなり

何らかの影響がどっかに出るワケですね^^;



まぁこれで少しでも父の負担が軽減されるならいいか…

と、覚悟を決めたはずだったけど、

日中のホリゾン1錠も無意味な程騒ぐ上、

夜の騒ぎも尋常じゃない日が続いている。

薬の飲ませすぎで効かなくなったかと思えるほどだ。



毎日毎日苦しそうに気が狂ったかのように吠えて、大きなため息ついて、

ついには父や僕に怒られて静まったり…

母から見るともう「可哀想」らしい。


もうどうしてやったらいいのかわからないねこうなると。

これが痴呆だと言われても…ね。


何か良い解決法は無いだろうかと探しながらも、

目の前のダルの世話を続けて行く他ないですね…^^;
スポンサーサイト
別窓 | 日記 | コメント:8 | トラックバック:0
<<日記25 | 老犬介護中 | 日記23>>
この記事のコメント
emi様へ
いろいろなご提案ありがとうございます^^

うちってもともとあんまり家族で出かけるとかしないんですよね。
だからもしダルをどこかに預けても家族それぞれ単独行動しそうです(笑)
そんな日があってもいいのかなぁとは思いますが…
父に賛成してくれる雰囲気がないので実現はしなそうな…^^;
まぁどっかのタイミングで提案してみます!

ダルのあの排泄への執念はなんなんですかねぇ^^;
そんなに厳しくトイレのしつけをしたことはないんですが、どうにも頑固で。
でも外へ連れて行く途中でもうオシッコしてるんですけどね(笑)
それでも絶対に外まで行かないと納得しないので、
頑固じじい!と思ってしまいます^^

うちの家族のご心配までありがとうございます。
emi様のご家族も毎日暑いですしお身体気をつけてくださいね^^
2011-08-12 Fri 15:34 | URL | 土方カカシ #- [内容変更]
(*^_^*)
そんな気分になれないでしょうが・・・

ご家族みなさんでお出掛けしたら如何ですか?
もう一年以上は行っていないんですよね
ダル君にはちょっと我慢してもらって
おじいさまの所へご家族みんなでお見舞いに行って
帰りに家族みんなで食事をする・・とか

お出掛けしなくとも一晩預かってもらう・・とか

お盆も近いので思い切ってご両親様どちらかの
ご実家へ行く。

先生も預かってくれるとおっしゃっているのですから
ダル君の様子を知る事にもなりますし
先生に何か治療もしくは緩和に結びつくものが
選択されるかも知れません。

ご家族の皆さんもまた違った考えが
思いつくかも知れません

ペピータの病院でも家族の事情であれば老犬の一時預かりしてくれます。
痴呆がひどく鳴き続けている子でも。
冠婚葬祭・旅行・家族の入院 老犬を一人には出来ないですものね
そのような時預かってくれるのは動物病院しかありません。
たまには家族で静かな時を過ごす事も必要ですよね。
病院の入院室は防音されているので
鳴き声なんて心配しなくても大丈夫ですから(^-^)
余りよい事が思いつかずスミマセン。

でもダル君は手足が不自由な状態でも
お外へ行って排泄しようとするなんて
凄いですね・・ご家族様にしてみれば「いい加減にして!」
と言う心境でしょうけれど・・。
頑固なんですね~。

ダル君の事も心配ですが
土方家の皆さんの事も気掛かりです。
少し息抜きが出来ると良いですね

2011-08-08 Mon 17:05 | URL | emi #- [内容変更]
emi様へ
日中の投薬でなんとか改善できればと思ったんですが、
そう簡単にはいきませんでした(笑)

ホリゾンのような薬にそんな副作用があるとは知りませんでした。
副作用や依存性が無いと聞いていたので…
それとも「対犬には」って意味での話だったのかな…

メイベットはネットでみたような記憶があります。
夜鳴きはもう数年前だったので今から飲み始めてどうなんでしょうかね…^^;
またそのサプリが尿道結石にどう影響するのかも
調べなければならないというのがこれまたやっかいな話で^^;

ダルのかかりつけの先生はどうなんだろう…
老犬への研究はすすめているのかはちょっとわからないですねぇ。。
どんな治療方針を持っているかもあまり聞いたことないので何とも答えようが無いですね^^;l
すみません…^^;;
ただ、どうしても無理って場合は預かりますよ!とは言ってくださっていますね。

国の認可がおりずに薬の輸入範囲が狭いってことですかー…
日本の政府にはいろいろと邪魔されますね^^;

病院を決める時は救急の場合を考えて近場を選んでいますが、
何匹か犬を飼ってきましたが今の動物病院が
ご近所内(車でダルを乗せて動ける範囲)では最良かなというところなんですよね…
田舎なだけに動物病院の数から少ない上、
老犬になるまで生きている犬が少ない為、
老犬医療の需要も少ないようです。
だから、あまり力を入れて研究なさってる先生は少なそうですね。。

emi様のような都会に住んでたらまた違うのかのしれないです^^
あと何年も経てばこの辺も少しは老犬医療が進むのかな…
そうなるといいなぁと淡い期待を抱いておきます!
2011-08-08 Mon 15:15 | URL | 土方カカシ #- [内容変更]
アミママ様へ
いろいろとお調べ頂いたようですみません!!><

首輪は老犬には効かないんですね~初めて知りました^^

ご紹介してくださったサイトもみてみましたが、
みなさん同じような思いをして、特効薬は無いというのがよく分かりました…
結局、行き着く結論は…ということも。

とりあえずまだうちではダルにつきあって行けそうな余力はあるかと思うので、
なんとかふんばって行きます。

いつもいつもお心遣いありがたいです^^
がんばります!
2011-08-08 Mon 14:59 | URL | 土方カカシ #- [内容変更]
名前間違えました!(^^)!
またやってしまいました!
filly ではなく emi からのコメントで~す(^-^)
2011-08-06 Sat 18:18 | URL | emi #- [内容変更]
No title
ちょっと深刻ですね・・・
ホリゾンはベンゾジアゼピン系の緩和精神安定剤(マイナートランキライザー)
と言います。私もこの系列のお薬でセルシンを飲んでいた時期がありますが
睡眠導入剤(ハルシオンなど)のようにすぐに眠くなるお薬ではありません。
気持ちが落ち着き寝付きも良くなりますが朝の目覚めが悪く頭痛やめまいがしました。
痴呆症状のある老犬には睡眠導入剤は興奮を助長してしまうことがあるので使えません

夜鳴きに効くというサプリメントもあります。
「メイベット」と「パンフェノン」です。
こちらはきちんとした臨床データーがあり信用性は高いです。
先住犬のパピヨンもメイベットは飲んでいました。
ペピータもまだ夜鳴きはしませんがアンチエイジングの意味で
メイベットを始めようと思っています。
夜鳴きが始まった頃から服用できれば95%の確率で緩和可能との事。
ダル君では少し時間が経ってしまっていますが・・・・どうかな・・。

痴呆や夜鳴きに関して動物病院によって力を入れているところと
そうでないところでは処方が違います。老犬の痴呆から来る夜鳴きに関しては
まだまだ治療法が確立しておらず個々の先生が独自に研究されて治療されていて
やはり薬物療法が中心なのだそうです。

ペピータの病院ではホリゾンやセルシンは高齢犬には使わないと言っていました。
あまり効果が期待できないそうです。もう少し踏み込んだ麻酔薬に近いお薬を使います。
ただこれも個体差によって作用が違うので様子を見ながら量を決めます。
動物薬として安全性や鎮静効果も高く、使い勝手も良いのにまだ承認されておらず
獣医師が個人で輸入して使っているのが現状です。
夜鳴きはなくならないものの落ち着いて寝ている時間が増え
介護が楽になったという飼い主さんもいらっしゃいます。

うちの先生にも聞きましたがコントロールはなかなか難しいそうですが
ペピータがそうなったらその時治療方針立てようねと言っていました
ダル君に対しては主治医の先生もいらっしゃるから・・・と
踏み込んだ話は出来ませんでした。

ダル君の先生はどのような治療方法を持っていらっしゃるのでしょうか?
打つ手無しなのでしょうか?
何かあると良いですね。
2011-08-06 Sat 18:16 | URL | filly #- [内容変更]
No title
「老犬」「無駄吠え」で検索してみると、すごくたくさんヒットしました。

すでに土方家ではやってみたことばかりのようですが・・・

私が上に書いた「バイブの首輪」は全然効かないそうです。

同じように一日中吠える老犬に悩む方がすごく多いという事も分かりました。
皆さん、深刻です。
そして、特効薬はないようです。

このサイトはごらんになったことがありますか?
http://profile.allabout.co.jp/ask/q-57765/

「悩んでいるのは自分だけではない」と、分かっても
仕方ないかもしれませんが・・・・・・・・

心配しています。
お力になれないのが歯がゆいです。


2011-08-05 Fri 22:45 | URL | アミママ #gW6m2cRw [内容変更]
No title
ダル君の状況がよく分かりました。

これは・・・つらい。

本人(本犬)もつらいでしょうが、そんなに一日中吠えられていたら、神経が参ってしまいます。

ほんとうに、大変です。

どうしてあげたら良いのでしょう。

「無駄吠え防止の吠えると軽い電気ショックがある首輪」なんて、だめですよねー。

対策、私も調べて見ますね。
2011-08-05 Fri 22:18 | URL | アミママ #gW6m2cRw [内容変更]
コメントの投稿

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL



| 老犬介護中 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。