もう少しで17歳だったダルメシアンの介護日記と11歳の雑種犬との日常。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
日記27
2011-09-20 Tue 22:15
先日の記事では本当に皆様にご迷惑をおかけしました。

皆様からのお言葉、とても感謝しています。

本当にありがとうございました。

おかげさまでダルは薬でおとなしく毎日を過ごしています。



今日はその薬の件。



どうしても騒いでどーしょもなかったダルだけど、

動物病院で処方された薬、アセプロマジンでおとなしい犬に変貌した…^^;



薬をもらう時の動物病院の先生の説明では、

・飲ませてから薬が効くまでに1~2時間、

・体重10kgに対し1錠(従ってダルは23kgなので2錠)

・持続時間は12時間

ということだったので1日2回2錠ずつで投薬し、

効きすぎるなら半錠に割って調節して下さいと言われた。



初投薬は18時過ぎに父が2錠飲ませた。

(↑僕との約束では20時頃飲ます。だったが我慢できなかったらしい)

ら、19時前にはもうくったり。

約20分ぐらいで効き始めてしまったらしい。

その後は21時ぐらいまでちょこちょこと小さいかすれた声で鳴き、

オシッコを要求してたので外へ連れ出してはいたけど、、

目は開いてても騒がない。。今までに無い状態。

水は飲ませようとしても飲まずで父も僕も、

薬効きすぎじゃね…(汗)

と怖くなるくらい効いていた。

肝臓で代謝する薬だから肝臓が弱っていると効きが悪いと

先生から説明されたけど効きすぎる方の説明は聞いてない!と

焦ってしまうほどだった。

目の下から膜のようなものが出るとも説明はされたけど、

実際にそうなったダルの顔はちょっと衝撃的で痛々しくて…。

(そのダルの顔写メは普通に記事に載せるには

 躊躇するところなので追記に置いときます。)



その夜、ダルはずっと寝っぱなしだったそう。

朝も起きていても吠えずにぼーーっとしてた。

でもご飯は食べたけど食いっぷり悪く、

あともうちょいで終わりって時に食べるのをやめて

寝てしまうという事態…昨日までのダルにはありえなさ過ぎ……

と、ちょっと怖くなってきたので父と相談の結果、

投薬ストップに^^;



でも、その後薬の効き目が切れ始めてきたのか、

目の下の膜が引っ込み目がハッキリしてくると、

やっぱり騒ぎ出した^^;



というわけで、1.5錠にして投薬。

これで1日2回で12時間おきを目安に投薬中。


今はこんな感じでやっております。




いやーなんというか…。。

人間ってワガママな生き物だと再認識。

自分自身の感情で再認識。


騒ぎたおしてたダルには、

うっせ。とか平気で言って無視したり怒ったりしてたクセに、

いざおとなしくなっちゃうと逆に心配で話かけてみたりとか

都合良すぎだよね。自分のことだけど。


でも父の体と精神面の負担はだいぶ軽減されたようで一安心かな。

もうおとなしすぎて日中の時間、

父は逆に手持ちぶさただ…とも言ってたみたいだけど^p^;



ダルには申し訳ないけどだいぶ生活は楽になった。

今のところ排泄にも問題ない感じなので、

このまま投薬を続ける予定。



しかし、慣れないだよなこの静けさ…^^;

もうちょっと時間経たないと慣れそうにありません。



では、前述したダルの顔写メ。

ちょっと刺激強いかもなんで、閲覧にはご注意ください。
まずはいつものダルの顔。

moblog_b527b4a6.jpg

コレが投薬後のダルの顔。




よーーーく見ると目が半分近く白い膜でうまってる。

向かって右の目(ダルにとっては左目)なんて黒目あんま無い。

こんな状態でぼーっと見つめられると、

家族としてはちょっと切なくなります…
スポンサーサイト
別窓 | 日記 | コメント:10 | トラックバック:0
<<日記28 | 老犬介護中 | 昨日はすみませんでした。>>
この記事のコメント
アミママ様へ
テンプレお褒め頂きありがとうございます^^
少し秋っぽくしてみました。

薬はいろいろと難しいですね。
この薬は効きすぎて怖いっていう話を聞いていたし、
最初はものすごく効いたので噂通りだとおもっていたんですが、
真逆の結果になりました^^;
いろいろ調整が必要なようです。
2011-10-05 Wed 15:28 | URL | 土方カカシ #- [内容変更]
お薬、効かなくなってしまいましたか!

なんとか良い解決方法があるとよいのですが・・・

シックなテンプレートになりましたね!!すてき。
2011-10-03 Mon 17:15 | URL | アミママ #gW6m2cRw [内容変更]
アミママ様へ
わーコメありがとうございます^^
そんな!コメ頂けるだけでも嬉しいことなんで、
どうか気になさらないでください!!^^


そして肝心なその後のダルですが…^^;;^^;;;

今度は急に薬が効かなくなってきました。。
昼夜問わず2時間置きくらいにいきなり騒ぎだすように。

今、父と共に昼寝や夕方のうとうと時間をむりくり調整して
対策を練っている最中です。

次から次へと本当に手のかかる犬です^^;
2011-09-30 Fri 16:44 | URL | 土方カカシ #- [内容変更]
No title
その後、ダル君の様子はいかがですか?

お薬の効き加減がうまく調整できるとよいのですが。。。

頑張ってください。心配して応援してます。

それしかできないけど・・・・
2011-09-29 Thu 00:49 | URL | アミママ #gW6m2cRw [内容変更]
しずて様へ
この薬でしばらくは様子みていくこととなりました。

ロイちゃんは合う薬がないのですかー…
それは大変だ…
マンパワーで老犬を黙らせるってかなり確率低いですよね^^;
うちもさんざんそうなってここまでたどり着いたので
お気持ち分かります。

にしても、しずて様は良く音を上げずに介護なさってて…
すごいですよ本当に!
短気な僕にはかなり無理…^^;;;
ロイちゃんもいい薬があるといいのに。。
でもロイちゃんは体が華奢そうなので、
薬にもかなり気を遣いますよね><
犬って人間より難しい部分が多いですよ本当に…

介護日記はまだまだ続けます!
また遊びにいらして下さい!
僕もしずて様のブログへ行きますのでね^^
2011-09-22 Thu 18:38 | URL | 土方カカシ #- [内容変更]
emi様へ
やはり感情がある限り、
そう簡単に善人にはなれないですよね。

今回の投薬で、自分が楽することと
ダルの元気を引換にしたと実感しました。。
でもこうでもしなかったらそこで終わっていた…

それよりかは良かったんだろう!と自分を納得させている最中です^^;
ダルに痛みや気持ち悪さ等がないことを祈ります><
2011-09-22 Thu 18:29 | URL | 土方カカシ #- [内容変更]
アミママ様へ
写メご覧になりましたか^^
こんな風な見た目の副作用はなかなか直視できないものがあります^^;

アミママ様の言う通り、ダルはきっと「なんだか最近眠いな。」と
思ってる事と思います。
そして、最近みんな優しくね?!とも思ってると思います(笑)

どれをどう幸せと思うのかダルにしか分かりませんが、
ダルが父を必死に目で追ってる姿をみてると
これでよかったんだとも感じます。

そうですよね。
ダルがいなくなったら僕は部屋にこもる時間も増えるだろうし、
父や母も元々旅行好きなので留守がちになるんだろうなと思います。
そうなったら家族間の会話は確実に減るでしょうね…
まぁそんなに話すこともないんで支障はないんでしょうけど…^^;
ダルが家族をつないでいる部分は大きいです。

いつかこの介護の日々を思い出したりすると、
今のアミママ様のように恋しくなるのかもしれませんね^^
2011-09-22 Thu 18:25 | URL | 土方カカシ #- [内容変更]
お薬とうまく付き合っていけそうでヨカッタですね(^_^)

ちょっとうらやましいです(^^ゞ

うちは前にコメした前後はまだましだったけど
今はまたお昼寝もなかなかしないし夜中は大興奮だし
もぉーーー吠えまくりで止まりません(笑)

ここまできたらお薬で心を落ち着かせてあげたいけど
合うお薬がないので
吠えてやる!vs落ち着かせてやる!の戦い中です(^_-)-☆

ダルくん、おとなしくなっちゃったけど
介護日記続けて下さいね!
2011-09-21 Wed 18:10 | URL | しずて #- [内容変更]
No title
人間ってそうなんですよ
でも、すべてパーフェクトに何て無理なんです
安楽死まで考えた末での事
失った悲しみは図り知れしなかった事でょう

何かを獲得するには何かを失う
すべてそういうバランスの上で成り立っているのだと

薬を上手に使いながらお互いの生活の質が保てたら良いですね
ダル君は決して辛い状態では無いはずなので
多分酔ったような微睡みの状態なのだと思います
2011-09-21 Wed 03:57 | URL | emi #- [内容変更]
切ないですけど・・・
ダル君のオメメ、切ないです。
でも、本人はたぶん、「ねむっ」って思っているだけです。
吠え続けているよりも体も楽だと思います。
どんな状態でもダル君が身近にいるのは
幸せだなんです。
失ってみると本当にそう思います。
私はアミがいた頃に比べると
体は楽になりました(太りました。。汗)
いつでもどこにでも好きな所に行って、好きなことができます。
それでも、やっぱり、ワガママでうるさくて、すぐにへばりついて来てウットオシイって思っていた頃に戻りたいです。
頑張ってね!!
2011-09-21 Wed 02:35 | URL | アミママ #gW6m2cRw [内容変更]
コメントの投稿

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL



| 老犬介護中 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。