もう少しで17歳だったダルメシアンの介護日記と11歳の雑種犬との日常。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
日記35
2011-11-28 Mon 22:32
ダルが気持ちよさげに寝ていたから

少し離れたらこんな顔に…




僕が離れた数分に起きて怒っていたらしい^^;

しかしこの顔、うちのじーちゃんソックリ…(笑)



ちょうど前回の日記以来、

ダルは凄く静かな老犬になった。

衰弱…かな。

朝5時起床、朝食



寝る



10時前後起床、昼食(早弁?^^)
体起こしての要求



寝る



昼食2



寝る



17時頃起床



夕飯、体起こせ要求



21時頃、夜食食べさせると寝る



23~24時起床、投薬:アセプロ2.5錠



朝5時まで寝る



数日前から急にこんな感じ。

起きると必ずオシッコだのウン●出たの騒ぎはあるけど、

キレイにしてやれば満足するらしく大体おとなしくなる。

ウン●に関してはなんか敏感。

ほんの数滴水っぽいのが出ただけでも凄い勢いで訴える。

出ていなくても拭かないと怒る。

でも本番はまるで無視!

もりっとオムツの中にしっぱなしでも平気。

そこんとこはかなり謎(笑)



オシッコは自力排尿はまるでできなくなった。

でも出したい感覚はあるみたいで、

騒いでいても膀胱圧迫で出してやるとすーっと寝てしまうくらい。

圧迫して出なくてもやってあげたことに満足するらしく、

動きだけでおとなしくなることもある。


 あ、僕も膀胱圧迫できるようになってきました^^;
 父ほど上手くはないけどやってます。


なので、騒いだらまずお尻掃除、

まだ騒ぐならオシッコ、

それでもダメならご飯。

最終的には体を起こしてやる。

で、だいたいおとなしくなる。


前まではご飯に関しては時間にしかあげてなかったけど(太って重くなるし)、

騒いで興奮状態にするよりか食べさせて満足してくれるなら

そっちを優先しようということで騒ぎがおさまらないならあげてている。



あと、外へ連れてけ!って要求もなくなった。

最近は外へ出るのを嫌がる。

元々、家の中にばっかりいて

うちの庭ですら一人でいられない性格だったから

家の中にいたいのかな…


…いやいやいや、介護始まってからさんざん外へいたっけ!!

てのを考えると単に寒いから出たくないのかも?^^;

まぁこっちも楽なのでいいけど…

老化の進みを感じます。



スポンサーサイト
別窓 | 日記 | コメント:4 | トラックバック:0
<<日記36 | 老犬介護中 | 日記34>>
この記事のコメント
アミママ様へ
残念ながらおとなしいダルは3日と続きませんでした。
むしろ悪化しました。
血便も出てしまいまして…

ここ数日は本当にイライラもなくむしろちょっと切ないくらいの
静かな介護ができてたんですが悪化です。
どこか痛いのかもしれないしもうわかんないです。

誕生日は12/25です。
このままだとアミちゃんのお母さん犬を越す事は難しいですね…
ご期待に応えられずすみません。。

アミちゃんのお洋服、かなり愛用させてもらってます!!
こちらこそ、感謝しております。
2011-12-01 Thu 15:35 | URL | 土方カカシ #- [内容変更]
Re:
ダル王様、大人しくなりましたか
p(´⌒`q)

衰弱ってことなのですね~
寂しいけど、介護が楽になり、優しい気持ちで接してあげられますね。
介護が楽と言っても、これだけのお世話はさぞかし大変でしょう。
カカシさん、きっと赤ちゃんお世話任せとけの優秀なイクメンパパになりますよ。
ダル君、衰弱したと言ってもご飯はしっかり食べるし、排泄の感覚もあるし、頑張っていてえらいね。
お誕生日は何日でしたっけ?
いよいよお誕生月になりましたね。
今のところ、私の知っているダルメシアンの最長老はアミのお母さん犬の17歳2ヶ月だけど、ダル君それを越してね。

アミのブルーの洋服を着てくださってありがとうございます。
2011-12-01 Thu 00:51 | URL | アミママ #- [内容変更]
emi様へ
可愛いと言って頂きありがたいです^^
でもダルにしてみりゃ公開すんなや!て顔なのかもしれないです(笑)

なんだかんだ言ってもう17歳になっちゃいそうです…^^
去年の誕生日の時はもう来年の誕生日は来ないだろうな…なんて
しんみりした覚えあるんですが気がつけば目前となってます^^;
介護のスペシャリストになれてますかね?^^;
あ、でも父は間違い無くスペシャリストかもしれないです!

お言葉ありがとうございます。
父は手術やら治療の日程が大体決まってきました。
治療の副作用がどう出るかは心配ではありますが、
やらねば治らないしいろいろ厳しい日々でも受け止めて行くしかないですね。

動物介護、ググってみましたよ!
テキストだけ読んで介護士として実際に介護を経験したら…
きっつい目に合うでしょうね^^;
でもなんだかんだ言って動物介護士さんらは実践では
結構いいとこ取りなのかな?って印象です。
ペットシッターさんを頼もうか調べていた時、
活動時間の短さや仕事内容を見ていると
ぶっちゃけ楽そうで…^^;
これでは頼んでも意味ないかな?って思ったので頼むのやめましたし。
人間の介護士さんと一緒で軽い気持ちで介護士になった方は
どんどん淘汰されていくんだろうなと思います^^
2011-11-29 Tue 16:26 | URL | 土方カカシ #- [内容変更]
お年寄り顔も・・・可愛い♪
元々年なんだけれど・・・
やっぱり年を感じますよね

なんたってもうすぐ17歳なんだもの
素晴らしい!
良く介護してるよね!
カカシさんもすっかり介護の
スペシャリスト!(^^)!

お父様の事心配ですが
カカシさんが家を守る事(ダル君の事も)が
きっとお父様を快方へと導いてくれると
信じ祈っています

最近「動物介護」の資格とかがあるそうで
経験も無しにテキスト読んで
ペーパー試験で資格を取って
私「動物介護士」です・・・・なんて
笑わせないで!って感じ
あななたちに何がわかるのよ!!

怒ってもしょうがないので・・・
この資格を取ったからには
もっと動物の事を勉強して体を張って
体得していただきたいと切に望みます
最近あった出来事でした<(_ _)>




2011-11-29 Tue 14:06 | URL | emi #- [内容変更]
コメントの投稿

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL



| 老犬介護中 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。